もどる TOP

らいふげーー

セルオートマトン部屋の説明文のやつ

 別に何が面白いわけでもないんだが

 セルオートマトン部屋をいじってたら急に、もっとつくりを汎用的にできると思って、「自身が○○のとき、{『周囲』の定義} に○○がn個ある場合のみ、○○に変化」という概念をコードにしていた。その過程で、いま?ボタンを押したときに出てくる説明文が自動生成できそうなことが分かり、やってみた結果だ。っていうか、いま既に間違ってるところがチラホラあって、自分で書く方が信用ならないし。

 スクショの [原文] が今セルオートマトン部屋で見られるやつ (ちょっと直してるかもだけど) で、[自動生成] がいろいろ調整して自動生成したやつ。2つの場合とそれ以上の場合とで「どちらか」と「いずれか」を出し分けてみたり、変化前後で状態が変わらない時は「変化」じゃなくて「維持」にしてみたり、なんとなく有機的にできている気がする。

 汎用的にしてどーなるかというと、画面からの入力で動的に条件を作れるようにできるかもなんだよね。といっても、面倒なパラメータが多くて、入力欄を作るだけで氏にそうだけど……。

サイドバーを表示する
ブログ
ShortCircuit
ShortCircuit
花火大会
天使
去る512時間前、キリウ君は折れてない千歳飴を渡してきて、ぼくが折るよう仕向けた。1024時間前、彼はこの世のものではないハッシュアルゴリズムでひとりブロックチェーンを始めていた。