もどる TOP

はーーーー

・イドピk遅れ気味。ここまで勝手に動きまくってきた話を力ずくでまとめてるせいか、完全にキリウがぶっ壊れてしまい、書いててしんどい。イdピカのキリウは永遠の少年で、悪いことばっかりしてて、他の生き物をいっぱい殺してて、夢や目標があるわけでもなく、誰かを幸せにできるわけでもなく、単純に生物としても不良品だ。誰が彼に「生きろ」と言えようか。つーか、よくここまで、ひたすら薄暗いだけの話を書いてると思う。スカッとするところが一か所も無い。

・このサイトそのまま公開してるのが本当にキツくなってきて、投げかけてた改装をまたこっそりやってるけど、不毛。読み返すたびに全てのページが気にくわないので、メモなんかどうしても書き直しまくってしまう。放っておけばいいのに、でもそれを放置してるのが嫌で嫌でたまらないので、書き直すしかない。意味がわからない。

・人間生活の方も、さいきん会社がやたら資格試験を受けろと言ってくるようになって、特に次のなんか受けるだけ受ければいいものを、落ちるのも癪なので嫌々勉強してしまい、バカなのでアホほど時間食われてる。意味がわからない。

・ようするに自分がキャパオーバーしてるのはぜんぶ見栄。大したことない奴のくせに、謎にプライドが高いせいでこうなってる。

サイドバーを表示する
ブログ
ShortCircuit
ShortCircuit
花火大会
天使
去る512時間前、キリウ君は折れてない千歳飴を渡してきて、ぼくが折るよう仕向けた。1024時間前、彼はこの世のものではないハッシュアルゴリズムでひとりブロックチェーンを始めていた。